スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画で英語を学ぶ 「魔法にかけられて」の巻

 私は教材を自炊(?)するのがスキです。
自炊って行っても、テキストを切断してスキャンスナップで・・・っていうのとはちがいますが(笑)

 自分は飽きっぽいので、いわゆる市販の英語教材だとイマイチ続かない。あとテスト系もイマイチ好きになれない。好きなのは海外ドラマや映画、本、などなので息抜き用の楽しい英語教材はなるべく自分で作るようにしているのです。

 以前「魔法にかけられて」という映画を見て、ものすごくハマってしまいDVDを買いました。多幸感あふれるお話なのでちょっと心が落ち込んだ時などに見るのですが、昨日思う事あって手にとったDVD…
「ぬわっ!前に見たときよりも英語がわかる!!!!」

(このパフォーマンスは何回見ても楽しい!)


と、若干の進歩を感じてみたりなんかして。
調子に乗って英語スクリプトで見てみるも、字幕を追うのが疲れる…。

何回か再生したり止めたりしたけど、映画の内容が好きすぎて何回見ても飽きない!!もしかして、映画で英語を学ぶ作戦はアリじゃないのか!

と思い立ち探してみたら…Enchantedの英文スクリプトを発見。それをAdobeの in Designで、編集し直して印字…チャプターを蛍光ペンでチェック!

Screen Shot 2

 うひょー!できたで~~っ!

後は映画だけど、プロテクトかかっているし別に映像はいらないのであとで…iPhoneで録音でもしよっと!


これはNG集(おまけ)
スポンサーサイト

「絵で見る英語」は自炊向き@iPhone

 以前より欲しかった「絵で見る英語」シリーズを先日オトナ買いしました。

 絵で分かるのって嬉しいし、自炊素材にしたらiPhoneで見やすいと思うんだよね....。きょうはその自炊の様子をリポートします。

  

Macの自動音声読み上げ機能でリーディング素材を練習

英語のリーディング素材はあっても、音声がない。
でも音読練習をしたい、そんな時にオススメの方法です。(ただしMacの場合に限ります...すみません)

リーディング素材を自炊(?)しよう

2ちゃんねる用語に自炊という言葉があるのだそうで、「自分で漫画や雑誌、書物などを電子化する」という意味なのだそうです。
 
 以前、書籍を電子化する実験はご紹介したのですが、(本来の意味とはちょっと違うかもしれませんが、)今回は逆に、ネット上に載っているリーディングの素材を紙媒体にしてみました。
きっかけはこちらのドリルをやってみてなかなか良かったので、ここで取り上げられているVOAnewsの素材をストックすると勉強になりそうだと思ったからです。


竹蓋Vメソッドボキャビルdrill―93%の単語を忘れない TOEIC・ビジネス・ニュースの頻出語550語を徹底マスター!竹蓋Vメソッドボキャビルdrill―93%の単語を忘れない TOEIC・ビジネス・ニュースの頻出語550語を徹底マスター!
(2007/12)
竹蓋 順子

商品詳細を見る


iDaily Proを聞いていると、(ニュースなので当然なのですが)あ、この単語前にも出てきたな、というのがポツポツあるので、iPhoneで聞いて興味を持ったニュースなどは紙ベースにして、単語を見やすい状態にしたほうが効果が高いのではないかと感じています。

Penteract+Sigil=自分用ibooks

 iPhoneで電子書籍は買っていないけど、Sigilというepub形式にしてくれる無料ソフトをダウンロードして自分専用電気書籍を作れたら便利だな。技法書とか。

これまでOCRを取り込む良いソフトが見つけられなかったのだけれど、、昨日PenteractというOCRソフトを発見!


やった~。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。