スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オススメ文房具  極東「センター試験対策ノート」

 もっと早くに記事を書こうと思っていたのに忘れてました。

 2月末頃、受験シーズンまっただ中に文房具屋さんで見つけたこのノート(1冊210円くらい)なかなか良いんですよ!実は前にもちょっとだけ記事を書いたんだけど、使ってみた感想などを書いてませんでした。


CL3S2 センター試験対策ノート 1ページ・2試験タイプ 10冊セットCL3S2 センター試験対策ノート 1ページ・2試験タイプ 10冊セット
()
その他

商品詳細を見る


 そもそも文法あまりにも苦手なので、センター入試の過去問を時々解いたりしているんだけど、いままでは、こんな感じでその辺にあるノートとか、チラシの裏にテキトーに解いて答え合わせしてただけだったんです。間違った問題の箇所はテキストにチェックしてるしいいか、って思ってたけど、あんまりフィードバックできてなかった感じ・・・。



 でもこれだと、自分がいつ、どんな問題を解いて、何を間違ったかっていうのがぜんぜん分かんなくて。
 何が苦手なのかがよくわからないまま、漠然と文法分かんない!って感じでしたま、何度かやればいいっか、なんて思ってたけど・・・・効率悪すぎじゃー!!
 今までTOEICは対策しない、普通にトレーニングして自然に出来るようになったかどうかのチェックでいいって思ってたんだけど、「どこが苦手か分からない」状態はやっぱりまずい…(と、GIUをやってみて身に染みた。同じところを間違わない方がいいに決まってる。)


 (今回もやっぱりあんまり対策は出来てないけど、)問題を解くときにこのノートを使うことにしました。



 このノートは1ページに2回ぶんのテストできるようになってて、なんどか繰り返し問題を解いて、以前どこで間違ったかを探しやすいのがとても便利…。



正答率五割行かない…とほほ。
時間たりない…とほほ。


 これは別段TOEICに限らず、記号式の問題ならサクサク取り組めるので、なにかドリルをちょっとやろうかなーっていう場合には使いやすいボリューム。

そのほか幾つか別のノート↓もあるみたいなのだけど、私は緑ノートのほうをおすすめします。
(こういうのもあるみたい)

CL3S1 センター試験対策ノート 1ページ・1試験タイプ 10冊セットCL3S1 センター試験対策ノート 1ページ・1試験タイプ 10冊セット
()
その他

商品詳細を見る

 

 この間文房具やさんに行ったら、ごっそりあったので、買いだめしてみた。
…てかテストの2日前にこんなしょーもない記事書いてる場合じゃないじゃん。
 


 
スポンサーサイト
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。