スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文法、薄っすらブレークスルー…

春から始めた文法テキストのこと。


今年の春先に、「ワシは英文法頑張るで!」と言って買った「Gear up」っていう受験生用文法の本がそろそろ一周目がおわる。途中スケッチの作業が入ると中断してしまって4ヶ月もかかってしまったけど、次の2周目は多分楽になると思う。

んで……。数年前に買った「文法特急」を久しぶりに解いてみたら前より出来るようになってる!今まで断片的だった文法の知識がすこーしずつ纏まってきて、これまでパート5は手も足も出なかった(正解率でいうと40から50%)のがGear upやってから文法特急やったら急に正答率が上がっててすんごいびっくりしてるとこ。

去年英語の先生をされているフォロワーさんにお会いした時、「やっぱり文法」ってアドバイスをいただいて、少し文法真面目にやり始めたんですけどなんか今年は違う気がする!これまでパート5は見ないふりして得意なリスニングに頼ってだけ居たのだけど、もう少ししたらブレークスルーくるかもって感じがしてきました。もちろんまだまだやまほど怪しいところがあるけども。



調子に乗って新しい問題集「でる1000問」を買ってしまった。
頑張って1000問チャレンジしてみよう。
まだ知識が結合したばかりなのですんごい解くのは遅いけども、これまで解説を読んでもなんのことを言っているのが日本語でも分からない状態だったのがマシになっただけでも嬉しい。


でも1000問キツそう(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)



英語の問題集って数千円で何年も遊べるから娯楽としてのコスパ高いと思った…。
しかし1000問やるの何ヶ月(何年)かかるんだべ…(遠い目)……。
スポンサーサイト

絵が見える、見えない。

この間のセンター試験の英語の問題をチェックしている。
第三問Bのところを見直してたんだけど、自分が長文を読む時って「絵が浮かぶかどうか」っていうのに凄ーく頼ってるってことが分かった。

 文法とか単語が分からなくて「絵が浮かばない途端文が分からない」っていう症状がでる。念力で文章を読んでるクセがあるなーと思ってたけど、自分がもの凄く視覚優位なんだっていうことを感じた。文がちょっと長くなったり、指示している言葉が何の事かが想像出来なくなると、あれれ、何を言ってるんだ?ってなる。




「文法が出来ないのが悪い」と夫に責められるも別に絵で読めるならそれでもいいかなっていう気もしている。
 もちろん正確に読めたほうがいいけど、すぐには分かるようにはならないし、自分の場合は絵が見えないとぜんぜん理解出来ないので、「絵が見えない文章」から当たっていって「何処のポイントで絵が見えないのか」を潰してったほうが早そうだ。
きょうもやってみたんだけど、まあ、いわゆる「堅い文章」に出てくるような接続詞がわからなかったりとか、抽象的なトピックだったりとかする傾向があるっていうことまでは見えてきた。

 見通しは甘いし先も長いんだけど、そのうち単語力と文法力が追いついていって、見えなかった絵が見える感じになればそれはそれでいい。自分の場合は絵描きなので、絵描きの持っている感覚を上手く利用して勉強を進めていったほうが良さそうだと感じた。今は大意がなんとなくわかればいいこととしよう。

 英語学習とデッサンてちょっと似ていて、いま「形のアタリ」を取っているような感じなのだと思う。
英語の長文に関して)もうすこし描き込みをしたいのだけれど、モチーフの形自体がよく見えていないとか、画材を使い込んでいないために描き込みが進まないだとかそういう段階に居るのだと思う。デッサンがあるていど描けるまでには時間も掛かるので、気長にやるしかないのだと思った。

センター入試をやってみる

 午前中ヒマだし、センター入試を解いてみようという事で解いてみたんだけど、158点…。今年も8割は行きませんでした。
ざんねん・・・。

今年の目標

2010年の年末から学習ブログを立ち上げてもう丸4年になろうとしています。
記録のために書きはじめたブログですが、Study plusジブン手帳で記録自体は進んでいるのでこちらには学習の進捗状況やメモ等をしていきたいと思っています。

勉強自体はまあ、楽しくやっている訳ですが2015年はTOEICをもうちょっと真面目に受験しようかなーと思っています。
 いままで対策無しで臨ん来たのですが、キレイに650点前後(2012年ごろ、公式問題集の類いもそのくらい。今回もあまり対策らしい対策はしていないのでたぶんあまり大きくは上がってないと思う)これまで「対策無しでどのくらい上がるか」っていうのでやってたんだけど、もうココで打ち止めだと分かったので、文法を中心に受験勉強的なところをもうすこしやろうと思っています。
 
でもって今年の目標は文法とリーディングの強化…。

①今年のうちに750点くらいまで上げる
②パート5の正答率を80%くらいまでに上げる(いま50%くらい)
③リーディングの練習をもうちょっとする

ががが、がんばるぞ…(つらい)

でもってこちらのブログも
④月5回程度更新をする…。

ことしもひっそりとよろしくお願いします。

ええっ!そんなに時間が経ってしまったのかい?

 ダラダラと英語の勉強をはじめて、何年経ったんだろう…?

 2007年に北米で生活したのはたったの4ヶ月。喋れるようにはならならなかったし、読む、聞く、話す、書く、どの分野も全然だめでした。

で、今は2013年…
ええっ!もう6年も経ってしまったのかい? でもって、たいして実力がついていないのかい?マスオさんbot風

 マスオさん?そうよ、その通りよ!やりたいようにやってもやらなくても時間は過ぎてしまうものなのよ!(サザエさんbot風)





 私の英語の学習をダラダラと続けている理由って、アメリカ滞在の4ヶ月間の経験がツラかっただけの気がします…。

お店に行っても注文できないし。
お料理のレシピも説明できないし。
親切にしてくれた人にちゃんとお礼も言えないし。
道に迷っても、どうやって行けば良いの?って聞けないし。
多分強盗にあっても、警察の人にちゃんと状況を伝えられない。
ああ、なんかあったら一番先に死ぬんだわ、私。と本気で思ったもんです。



 前職の頃、自分は定年迄働くもんだと思っていました。
そして自分の生活に【英語】が必要になるだなんて考えたことも無かった…。だからスパルタ夫が仕事で海外に行くって時に「へ?マジすか?」って感じでした。それ迄は仕事を辞めるつもりなんて無かったのに、いざとなると「へ〜、一人で行ってくれば〜?」とは言えないもんです。私はこのとき、急遽人生の方向転換を強いられたのです。

 夫が渡米したのは2006年秋、私は2007年春。半年遅れの間に残務処理が忙しく、英語の勉強の準備なんて出来る訳が無く、わたしにとっての「やり直し英語」はいきなりアメリカ生活から始まったのでした。 当時の準備の様子などはこちらにありますが、ホントに文法も語法もさっぱり分からんかった。

 滞在1ヶ月目位からESLの文法のクラスに参加したんです。
 私の行ったクラスの先生が優秀だったからだったと思うんですが、「英語で英語を教えてもらった方が何となく分かる」…という不思議な経験をしました。

 クラスには色んな国から来ていた人がいたんだけれど、母国語を介さずにそのまま英語で習った方が直接的に分かる感じがしました。
 以降自分の勉強は何となくではありますが、英語圏で書かれた比較的易しめの学習素材を使う、っていう方針を続けてきました。

 TOEICも時々受験しているけれど、公式問題集とか対策本でがっちり勉強をして臨むって言う感じじゃなくて、そのときに身に付いている力をチェックするためだけにやっている感じ…。だからさっぱりスコアは伸びないし、難しい語彙も身に付いてない…。
 ちゃんと対策をしてTOEIC戦士になるべきかと、モヤモヤ考えていたりもするんだけど、どうしたもんかなあ? (だって、TOEICって面白くないじゃん。大抵時間に仕事でトラブルがあったり、飛行機が雪で離陸できなくなったりしてバスを出したりするんじゃん。で、メーカーのカスタマーサービスに文句のメールを書いたりするんじゃん…ぜんぜんおもしろくないよ…。)


そんな感じでなんかモヤーンとしている今日この頃…あ〜。どうしよっかなー。

200時間達成

200時間達成しましたー。今回は36日で達成だっただけれど質のいい100時間になるようにしたいです。

あと多読も始めました。記録が追いつかないよー。うえーん。

ピクチャ 2
ピクチャ 3

英語学習1000時間クエスト(100時間達成)

 毎日記録が続いています「英語1000時間クエスト」11/9から記録を初めて100時間を達成しました!

 やったね!

 このブログも2000時間を目指して始めたものの、途中就職したり、忙しくてブログが書けなかったりしてイマイチな感じでしたがなんとか1年間ブログを続けることができました。
 
さて、下のグラフをごらん下さい。
43.9%クリーム色が「ドラマ」16.81%「キクタン」16.42が「Grammar in use」となっていて、ドラマが多すぎる!
でも、Grammar in useは職場のイベントの準備中はあまりコンスタントに出来ませんでしたが、イベントがが終了した12月10日からじゃ毎日欠かさず続けています。この調子でやって3月迄にはぜったい終わらせるぞ~。
 
3月任期が切れたら、学習時間を伸ばしたいです。ドリルは「作業」になりがちなので、精度の高いトレーニングになればいいな。
がんばるぞー
スクリーンショット(2011-12-30 20.01.28)


スクリーンショット(2011-12-30 19.54.17)


英語学習1000時間クエスト(その後)

ブログを初めて1年が経ちました!!
今年は実力はどうあれ、飽きずに勉強が続けられたのでよかったです。

なにより、11月から記録している1000時間クエストがとっても便利で、モチベーションの維持に役立っている気がします。
図らずも自分がブログを作った時に「こんなのがあったらいいな」っていうのが全部盛り込まれていて、とても嬉しい。このクエストには「学習時間の分析」ができてグラフも見られます。すばらしい。さて、12月も半ばをすぎましたがやはりながら学習の「ドラマ」が多いですね~...。あとはGrammar in use キクタンって感じ....。

スクリーンショット(2011-12-18 11.34.26)

でもとりあえず、毎日なんかしら英語のものに触れているので良しとします。
このクエストのいいところは「経験値」があることです。「学習の質」を数値化することで、自分の学習状況を振り返ることが出来、さらに、「学習の質」×「学習時間」を掛け合わせて経験値を測定する。
数値化してグラフ化することで、客観性が生まれ、ペースも保ちやすい気がします。これは続きそう。

現在抱えているテキストですが、ムラはあります。反面、「取り組んだものに関してはなんでも記録してやるぞ!」という気持ちでやっています。


2011年も残り僅かですが、大晦日もお正月も勉強するぞ!

記録はたのしい

1000時間英語学習クエストに登録して約1週間、記録するのがなかなか楽しくなってきました。

ただですね、ながら学習?、というか単に家事をしながら海外ドラマを見た場合に、「学習扱いにしちゃっていいのかなー」という素朴な思いもあったりして、ちょっと悩ましくもあります。


ひかりTVを録画しまくっているせいで、海外ドラマばっかり見てるんだよなあ。
夫が出張とか飲み会で不在のときは、帰ってきて、7時から12時とか、編み物しながら延々ドラマ見ちゃう。しかもさ、コマーシャル飛ばして見てるからじゃんじゃん消化できるんだよね。いやー、微妙だ。ダメ人間になりそうよ。

最近はこのラインナップです「leverage」「Law & Order」「Law & Order:LA」「Law & Order Special Victims Unit」「Law & Order Criminal intent」「NCIS:LA」「Criminal minds」などなどなど。あとね「The Glee Project」も見てる。いまは放送がお休みだけど「The mentalist」「medium」とか。。。あかん。


でさ、今月からは「Glee season3」が始まるんだよぅ。

ちょーたのしみだ!!!!
もー大好きだ。glee。 Kurt Hummel演じるChris Colferに毎回萌え死ぬ。かわいい。かわいすぎる。
そして、NCIS:LAのおもしろキャラMarty Deeksから目が離せない...。


あかーん!
完全にハマッとるじゃないか。もうひかりTVのバカバカ。
うぎょー。こんなんで学習時間稼ぎたくない、なんとなく。(じゃあ入れなきゃいいじゃん)

うー。


1週間記録して感じたのだけれど、
この1000時間クエストのいいところは「色分け」できるところ。
わたしの場合「ながら」ドラマは「白」に指定しているのだけれども、「白」が多くて他の色が少ないっていう時は、ドラマばっかり見て勉強してないっていうスケールになります。記録するメリットは自分の学習の傾向を見て分析することなので、色分けすることで、おろそかになりがちな分野が明らかになるのでいいかもしれません。

逆にダメ人間ぶりが明らかになり凹みそうな気もするが、まあいい。きょうも夫が出張なので、ドラマみるぞ。うひひ。

これなら、記録出来るじゃないか!

 先日、 twitter仲間のclaponさんが書いていてずっと気になっていた英語学習1000時間クエストの記事、彼女が日記を更新した当初、仕事でアワアワしていて、ずーっとアカウント取らないままだったのだけれど、先日思い切って登録してみました。

うおおお。
コレ便利じゃないですか!

いままでエクセルと手計算で、ブログでチマチマ記録してたけど、これだと学習の「強度(10段階)」が記入出来るので、真面目に取り組んだのも、ながらで取り組んだのも記入出来るじゃないか....。(いままで手計算してたのがむしろ時間の無駄だった。涙)ホント、大変でした。

 本当は春ごろに勉強していた分も遡って入力したいところだけれど、ここは一からまたあらたに1000時間目指すことにして、漏れなく記録出来るようにまた頑張るぞー。でも最近は頑張っても1日1時間が限度であります....。でもやんないよりはマシだということにしよう。うん。
これが学習記録の画面です。


幾つか色分けしてみました。
「文法」は緑色
「スクリプトなくて聞きっぱなしの素材」は紫色
「リーディング素材」は水色
「単語」は赤色
「スクリプトありの音読出来そうな素材」は黄色
「ダラダラ系のドラマ」は白色

という感じにすることに。


 んで....学習の強度なのだけど
「編み物とか洗濯物たたみながらダラダラみたドラマ」とかの質は1
「昼休み、弁当食いながらとりあえず単語のチェックした」は5
「ムチムチ集中して問題解いたとか、頑張った」は10
って感じになりそうです。


スクリーンショット(2011-11-13 18.32.24)

 くらぽんさーん、紹介してくれてありがとーございましたっ。飽きずに続けられるよう、ツイッターも英語アカウントは辞めて、もともとあるアカウントに公開することにしました。

くらぽんさんをはじめ、みなさんに刺激を戴きながら頑張りたいです。

学習日記20110709

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)


① 「1日5分で英語脳をつくる音読ドリル 」9日目(60分)
②「Essential Grammar in Use Tests」(20分)

まじめ系トレーニング80分

B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等) 
③IDaily Pro (42分)
④ドラマ3本(135分)

ながら系トレーニング177分


--------------------------------------
合計トレーニング時間257分


テレビ届いた....デカイ。いままで小さいテレビだったため、ちょっと大きくて酔いそう。クラクラする。

それはさておき、音読ドリルしながらディクテーションも始めたんだけれど、やっぱりディクテーションしたほうが良いよな。間違うところの傾向があったりして、すっごく勉強になる。
「1日5分で英語脳をつくる音読ドリル 」では、3日で1テキストを消化するプログラムなんだけれども、私の場合は文法上のミスを知るためにも、ディクテーションを時々入れてみようかと思っています。

頑張るぞ~。

☆☆☆
英語学習ブログなどのリンクはこちら。

☆☆☆

学習日記20110708

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)


① 「1日5分で英語脳をつくる音読ドリル 」8日目(60分)
②「Essential Grammar in Use Tests」(20分)
③ Duo (15分)

まじめ系トレーニング95分

B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等) 

④ドラマ2本(90分)

ながら系トレーニング90分


--------------------------------------
合計トレーニング時間185分


ちっこいテレビとも、きょうでお別れ。
見れるうちに色々見ておこう。ありがとう14型テレビ。

全然関係無いけど、最近金魚ブログ作っちゃいましたー。これで金魚ネタを集中して書けるぞ。
でもとうとうブログが3つになっちまったので、ちょっこし更新が大変でござる。

☆☆☆
英語学習ブログなどのリンクはこちら。

☆☆☆

学習日記20110707

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)


① 「1日5分で英語脳をつくる音読ドリル 」7日目(40分)
②「Essential Grammar in Use Tests」(20分)

まじめ系トレーニング60分

B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等) 

③IDaily Pro (37分)
④ドラマ1本(45分)

ながら系トレーニング82分


--------------------------------------
合計トレーニング時間142分


ひかりTVのリモコンが届きて、テレビを付けた。
地震でテレビが壊れちゃったから、洗濯機といっしょにテレビも買うことにした。出費は多いけど、14型のテレビはいつまでも使えないしね。
 あー、バイトが終わったよー。校正データ完成!やったーっ。


☆☆☆
英語学習ブログなどのリンクはこちら。

☆☆☆

学習日記20110706

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)


① 「「1日5分で英語脳をつくる音読ドリル 」6日目(40分)
②「Essential Grammar in Use Tests」(20分)
③英会話クラブでチャット(40分)

まじめ系トレーニング100分

B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等) 

④NBCNews(20分)

ながら系トレーニング20分


--------------------------------------
合計トレーニング時間120分


洗濯機が壊れてしまった。((((;゚Д゚))))
イヤーンもーっ!


音読ドリルだけを集中してやってます......ひかりTVのリモコンが届かない。チューナー壊れるといままで取りためた番組が初期化されるらしい。ガーン。
明日はアルバイト終わらせて、さっさと入稿しちゃいたいよ。

☆☆☆
英語学習ブログなどのリンクはこちら。

☆☆☆

学習日記20110705

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)


① 「「1日5分で英語脳をつくる音読ドリル 」5日目(60分)

まじめ系トレーニング60分

B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等) 

②iDaily Pro(48分)
③NBCNews(40分)

ながら系トレーニング88分


--------------------------------------
合計トレーニング時間148分


なんか最近体調が良くない。
だるい。
季節の変わり目のせいか喉が痛いよ。やだな。

☆☆☆
英語学習ブログなどのリンクはこちら。

☆☆☆

学習日記20110704

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)

①「Essential Grammar in Use Tests」(30分) 
② 「1日5分で英語脳をつくる音読ドリル」4日目(50分)


まじめ系トレーニング80分

B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等) 

ながら系トレーニング0分


--------------------------------------
合計トレーニング時間80分

先週からアルバイトが入って一日作業。

 ひかりTVのチューナーが壊れてしまい番組が見られず、ガックシ。

学習日記20110703

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)

①「Essential Grammar in Use Tests」(30分) 
② 「1日5分で英語脳をつくる音読ドリル」3日目(50分)
③「速読英単語」(20分)

まじめ系トレーニング100分

B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等) 
③ ドラマ1本(45分)
④「idaily pro」(20分)
ながら系トレーニング65分


--------------------------------------
合計トレーニング時間165分

音読ドリルのメニューは基本的に品詞別に色分けされたテキストを一回ずつ読むという流れなのでレッスンが早い。楽で良いけど、前のドリルからすると負荷がディクテーションを加えることにした。
なかなか良いかもしれません。

 1時間弱で終わるのがいい感じ。


学習日記20110702

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)

①「Essential Grammar in Use Tests」(20分) 
② 「1日5分で英語脳をつくる音読ドリル」2日目(30分)

まじめ系トレーニング50分

B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等) 

④ドラマ2本(90分)

ながら系トレーニング90分


--------------------------------------
合計トレーニング時間140分

 突然実家の両親が遊びに来てビックリした。
いい天気だったのでドライブしてきたよ!

 クリミナルインテント、前後編だったけど、やっぱり、キャラ立ってる2名の刑事を共演させるのは無理があるんじゃなかろうか...。
でも面白いなFOX crime

学習日記20110701

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)

①「Essential Grammar in Use Tests」(30分) 
② 「1日5分で英語脳をつくる音読ドリル」1日目(30分)
③ 「Toeic DSトレーニング」(15分)

まじめ系トレーニング75分

B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等) 

④ドラマ2本(90分)

ながら系トレーニング90分


--------------------------------------
合計トレーニング時間165分

 「英語しっかり上達音読ドリル」が終わったので、新しいテキストに入りました。毎日頑張るぞ

学習日記20110630

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)

①「Essential Grammar in Use Tests」(30分) 
② 「英語しっかり上達!音読ドリル 」90日目(30分)
③ 「Toeic DSトレーニング」(15分)

まじめ系トレーニング75分

B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等) 

④ドラマ3本(90分)
⑤NBCNews(20分)
ながら系トレーニング110分


--------------------------------------
合計トレーニング時間185分


音読ドリルが終わりましたー。(レビュー)は別記事で。

頑張ったよ....(6月は飽きちゃったけどね)

☆☆☆
英語学習ブログなどのリンクはこちら。

☆☆☆
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。