スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっくら旅に...

 すみません週末から1週間不在にするのでブログ更新ができません。
ごめんなさい、帰ってきてからまた更新します。
スポンサーサイト

千田潤一先生の話

ある機会があって、「ぜったい音読」の千田潤一先生のお話を聞く機会があった。
テーマは「使える英語の効果的習得法」であった。詳細は色々本も出ているので講演の内容は割愛するが、興味深いと感じた内容に関して取り上げてみたい。

写真


「英語力は体力、英語はスポーツ」
 先日こちらの記事でも扱ったが一定時間のトレーニングが無ければ力は付かないのだということ、また「勉強」という発想を捨てる、ということを言っておられた。

 イチローが野球で成果を上げるのはトレーニングの量が普通の人と違うからであり、野球をみて「分かる」ことと実際に「プレイする」ことは違う。英語も同様で「英語が分かる」ことと「英語を使いこなせる」ことは全く違う。目的そのものも違うため、学習方法も切り替えなければならぬ、とのことであった。
 そのなかで最低でも2000時間トレーニングする必要があると強く語られていたのでこのブログも「学習日記」をあらため「トレーニング日記」とせねばなるまい。(そんなわけで「ダラダラ英語学習日記」は「2000時間英語トレーニング日記に変りました。これからもよろしくね!)


 「”音”を抜きにしたトレーニングはあり得ない」
 音読を推奨する千田先生だが、講演の中でもこのような実験をされた。
①VOA newsの一部を音声で流す(スクリプト無し)
②会場の人に内容を尋ねる(内容が分かる人は僅か数人)
③スクリプトを見せ、再度①を流して穴埋め問題→答え合わせ(全部正確に穴埋めできた人は無し)
④スラッシュリーディングで意味を確認
⑤再度①を流す(内容がかなりハッキリすると答えた人多数)
⑥音読をする
⑦再度①を流す(情景がクリアになり、音も聞き取れるようになる)

 実際に自分もやってみて、①-⑦の行程を踏む事でかなりハッキリと聞き取れるようになったと実感した。今まで音読には少しの時間しか取らなかったので、問題を解くだけではなく自分で声を出して読む時間を確保しないといけないと思った。
たしかにぜったい音読はやったが、音読筆写はやらず、シャドーイングで済ませていたので音読筆写も加えてみるといいかもしれない。

でも飽きそうだ、それが問題だ。

   

TOEIC 二人反省会。

 先月末のTOEICはトホホな結果の私だったが、夫もトホホな結果だったらしく激しく落ち込んでいた。
このブログにはあんまり家庭の事は書かない予定だったのだが、今日は夫の事を書いてみる。

 夫(38歳)は語学のトレーニングが習慣になっていて、気がつくとあちこちでブツブツ何かをつぶやいている。トイレとか寝室とか、風呂とか、車の中とか、あちこちでモソモソ喋っている。はたからみるとちょっと異様な雰囲気を醸しているのでビビる。本当に毎日いつでも努力している(ように見える)。まあ仕事で使うからっていうのもあるんだろうが。

 彼自身はTOEICの受験も数回しかしていないのだけれど、学生時代、大学入学直後の推定は600点弱、初めて受験した時(1995年)は785点、前回(2008年3月)受験したときには960点だった。
 今回、私が受験すると言うので、「じゃ久々に僕も受けてみようかなー♪」と言い、一緒に受けてきたのだが、「余裕ぶっこいてリーディングの時間が足りなかった」とのこと。

 昨日結果を見て蒼白になっていた。
11022201.jpg


学習日記20110222

昨日遊んじゃったので、今日は比較的まじめにやりました。
 今日はニュージーランドで地震があり、心配でハラハラニュースを聞いていました。



A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)

① 本気系単語帳の制作+i暗記で単語を練習しました。(70分)
②Mr.Evineの中学英文法+αで話せるドリル」Unit5の復習部分を音読。(17分)
③「改訂版 TOEICテスト650点突破マラソン」weekend ToeicとReading specialをやりました。(60分)

 
まじめ系トレーニング 147分


B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等)
④ BBCニュース(100分)
⑤ iDaily Pro (19分)
⑥ Mr.Evineの中学英文法+αで話せるドリルCD(30分)

ながら系トレーニング 149分

--------------------------------------
合計トレーニング時間 296分

トホホ。

 1月30日の結果がネットで出てました。

スクリーンショット(2011-02-22 13.14.35)

当日の状況はこんな感じだったけれど、今回もトホホな結果に。Readingが酷すぎるけど、まあ結局、文法とか全然分かんないんだから点数あがるまでにはまだまだかかりそうだな。

 単語力付いたら何とかなるかなあ。
スコアアップの道は遠い。

学習日記20110221

 お出かけをして、半日外に行きました。あまり時間が取れませんでした。無念。

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)

①単語帳を制作、i暗記で単語を練習しました。(20分)
 
まじめ系トレーニング 20分


B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等)

⑤キクタン アドバンスド(40分)
⑥スピードマスター問題集(20分)

ながら系トレーニング 60分

--------------------------------------
合計トレーニング時間 80分



 
明日も頑張るぞ。

学習日記20110220

 今日は頭が痛かったため、日中長い時間布団で寝てました。頭痛持ちっていやですね。



A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)

①本気系単語帳を制作、i暗記で単語を練習しました。(40分)
②「改訂版 TOEICテスト650点突破マラソン」unit47をやりました。(30分)
まじめ系トレーニング70分


B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等)

③ ドラマ本(CSI Law &Order CI マダムプレジデント)(120分)

ながら系トレーニング 120分
--------------------------------------
合計トレーニング時間 190分


月曜日-日曜日 英語に触れた時間の合計 1942分(32時間22分)
 (2/14-2/20) 一日の平均277.4分(4時間37分)

☆「学習時間」ではなくiDailyや車の中での流し聞き、映画やテレビの視聴等も
   カウントしていますので、「学習時間」ではなく「英語に触れた時間」と
   いう言い方にしています。
 ☆毎週月曜日から日曜日までの累計を出し、翌月曜日1週間の合計をカウント。
  (2011/2/7から計測)

 今週も頑張るぞ

学習日記20110219

きょうは機織りを始めたので、糸通ししながらいろいろリスニングしました。
IMG_2349.jpg IMG_2351.jpg

でもあまりまじめ系トレーニングは出来ないのでした。

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)

①i暗記で単語を練習しました。(20分)
②「改訂版 TOEICテスト650点突破マラソン」unit47をやりました。(30分)

まじめ系トレーニング 50分


B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等)

③ iDaily Pro (202分)
④「大人のための英語教科書」リスニング(60分)



ながら系トレーニング 232分

--------------------------------------
合計トレーニング時間 282分



 
明日も頑張るぞ。

学習日記20110218(時間計測変更)

うーん。ドラマを活用しているのはいいんだけど、時間のギャップが多くなってきたので、時間計算を分けないとダメだとおもい、記録について再度改訂したいと思います。


A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)

①i暗記で単語を練習しました。(20分)
②Mr.Evineの中学英文法+αで話せるドリル」Unit5の復習部分をやりました。(30分)
③「改訂版 TOEICテスト650点突破マラソン」unit47をやりました。(50分)
④「ぜったい音読挑戦編」のシャドーイングをしました(40分)



 
まじめ系トレーニング 140分


B ながら系トレーニング(作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等)

⑤ iDaily Pro (111分)
⑥ドラマ4本(NCIS NCIS:LA アナベスチェイス law&order)(180分)

ながら系トレーニング 291分

--------------------------------------
合計トレーニング時間 431分



 
明日も頑張るぞ。

本気系の単語帳をつくりたい(4)

本気系単語帳をつくりたい(3)の記事からおよそ10日、その後の進捗情報をお知らせします。

結論から言うと、なかなか良いです!!楽しく続けられています。(時間はかかりますが)
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。