記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず2000時間

 私が英語を勉強しはじめたのは2007年ですが、それまではやったりやらなかったり、気が乗ったり乗らなかったり、興味があることを何となくやっていた感じで、一生懸命勉強したという実感はあまりありません。

 学習内容を記録しブログで公開するようになってから、そこそこ真面目にやっているような気はする。(まあアルバイト主婦なので時間の融通がきくって言うのもあるんですけれども。)色んなところで言われていますが「記録する」のは効果が高いのかもしれません。以前よりも分析的に取り組むようになったように思います。


 さて、英語がある程度話せるためには2000時間必要であるという話をどこかで聞いた事があります。
 2000時間が多いのか少ないのかという話は、上記のリンクでも書かれているのでここでは割愛しますが、仮に2000時間が必要として、今の私にはどの位の時間が必要なのでしょうか。

 昨日一週間のデータしかないのですが、先週は1329分(22時間9分)、一日の平均190分(3時間9分)という時間が割り出されました。勿論これは聞き流しの時間が入っているので、割り引いて考えなければならないのですが、およそ3時間やったとします。
 2000時間÷3時間=666.6 667日必要。
 667÷365=1.8年。(1年9ヶ月と半月)
 つまり、今のペースで学習を続けた場合、どんなに早く順調に進んでも2年は必要になる。しかし実際には3時間続けられない場合も多くあるでしょうし、また、2000時間の3倍から5倍はかかるとも言われているのでストレス無く英語を運用できるようになるまでにはかなり長い時間がかかりそうです。
 とは言え、このように考えてしまうと気が遠くなってしまうので、具体的かつ堅実な目安を考えていった方いいのだと感じています。

 先のリンクにあるようにToeic100点 スコアアップするためには以下の要件が必要であると言われています。
 “TOEICスコアを100点伸ばすには、ネイティブスピーカーによる英会話研修で300時間前後かかるというデータがあります。自己学習のみでも同程度の時間はかかると思っていいでしょう。
「なるべく時間をかけずに英語をモノにしたい」と言う声をたくさん耳にしますが、数時間や数十時間ではとても無理です。時間をかけずにモノにしたいという幻想は1日も早く捨て、自分の目標到達に必要な時間を決めましょう。
1年365日あります。仕事やプライベートな出来事で65日は英語トレーニングができないとしても、年間300日です。1日1時間やれば、年間300時間となりTOEICスコア100点UPが十分可能なトレーニング時間に到達します。1日1時間ずつ1年300時間でTOEICスコア100点UP・・・このあたりが、無理なくトレーニングを続けるちょうどいい目安になるでしょう。”

 まずは無理なく1年頑張るという目標を立てるのが良いかもしれません。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。