記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2000時間は何年で消化できるのか。

 トレーニング時間をカウントするのは「めんどくさいけど、このくらいまではやらなきゃ効果が出ない」という事実を客観的に把握できるので、良い意味での(つまり、イヤでも続けねばならないという)あきらめが出来るので大変お勧めしたいところ。ゴールを見積もれるのは大事なことだ。


 いま3月のトレーニング時間のまとめをしてみて思ったんだが、2000時間って、ながら系を入れてもいいのかな....。私は「まじめ系」と「ながら系」を分けてカウントしているんだけれども、たとえば2月からの累計を見ると下記の通り。

A まじめ系トレーニング(机に向かってやる、集中して音読する等)
 ☆累計(2011年2月からの2ヶ月間で52.9時間)

B ながら系トレーニング 作業のついでに聞き流しをした、テレビ・映画を見た等)
 ☆累計(2011年2月からの2ヶ月間で70時間)

----------------------------------------------------------------------------
合計トレーニング時間 
☆累計(2011年2月からの2ヶ月間で122.9時間)


よく言われる、「2000時間」問題は「どの程度がっちり」やったぶんをカウントすべきなんだろう。

 まじめ系のみをカウントしたとする。
2000(時間)-52.9(時間)=1947(時間)

(一ヶ月あたり30時間として) 1947.1÷30(時間)=64.9(月)
(一年12ヶ月なので)     64.9÷12=5.4(年)
2000時間達成まであと5年半弱。

でも、「ながら系トレーニング」時間を全くカウントしないのはもったいない気もする。
......とはいえ「ながら系」を全部カウントするのは甘すぎる。


勝手ながら、独自のカウントでやってみたほうがいいかも。
(まじめ系トレーニング時間)+(ながら系トレーニング時間×0.4)ならどうだ?
ながら系トレーニング時間×0.4だとこんな感じ。
70(時間)×0.4=28(時間)ふむふむ、なるほど。


じゃあ見積もり立ててみよう。
----------------------------------------------------------------------------
(まじめ系トレーニング時間)+(ながら系トレーニング時間×0.4)でカウントしたとする。
2000(時間)-(52.9+28)(時間)=1919.1(時間)

(一ヶ月あたり40時間として) 1919.1÷40(時間)=47.97(月)
(一年12ヶ月なので)     47.97÷12=3.99(年)

2000時間達成まであと約4年。
----------------------------------------------------------------------------


 ガーン、あんまり変らない....ショック!!!どっちみち、4年以上は覚悟しないとな。
まあ、そんなわけで挫けそうな時は「気長にやると言う事実をサクッと受け止める」のが肝要。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。