記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「英語しっかり上達音読ドリル」終わりました。

3月から始めていた「英語しっかり上達音読ドリル」が終了しました。
15.jpg


 まずは反省から。
 6月の実施状況なのですが再三日記でも書いている通り、中だるみテイストが強くて集中して取り組むと言うよりは惰性でやってしまいました。
 逆に言える事は、2ヶ月の間同じ文章をこなしてきたために、ある程度「惰性でやっても」出来てしまうのが、のこり30日のトレーニングでした。シャドーイングなどは家事や運転をしながら出来てしまうので筆写等で時間を取られない分「やった感」は少ないものの、日常の生活の中に組み込みながらトレーニングが出来ると言う点ではある意味では凄いのかも....。



 
 さて、残り30日のトレーニング内容です。

-------------------------------------------------------------------------------
61-75日目。

1「CDをかけシャドーイング」2回
  ☆まずは口慣らし。ヘッドホンなどで聞こえてくる英語をただ繰り返すだけ
2「look up and say」2回
  ☆英文から瞬間的に目を話、英文を言う練習。
3「英語を隠して、日本語だけを見て、英語を復元する練習」5回
  ☆日本文を見ながら対訳するような感じ。
-------------------------------------------------------------------------------

76-90日目。

1「CDをかけシャドーイング」2回
  ☆まずは口慣らし。ヘッドホンなどで聞こえてくる英語をただ繰り返すだけ
2「英語を隠して、日本語だけを見て、英語を復元する練習」2回
  ☆日本文を見ながら対訳するような感じ。5回
3「日本語音声を聞いて、日本語→英語の同時通訳」練習
-------------------------------------------------------------------------------



 分量としては音読筆写等は無いため、わりあいとすぐに終わってしまうので1-3のメニューだと20分くらいで終わってしまうので、残りの時間はシャドーイングをしたり、リピーティングをしたりしてみてね!とのアドバイスがあります。
....この6月は本の通りのトレーニングは、毎日は出来ませんでした。(だって金魚が病気だったんだもん)
 車に乗ったりする時、家事のときはなるべくこのCDをかけて、シャドーイングしながらやるようにしていました。

 この本を一通りやってみて思ったのは、確かに音読系ドリルは効果があるんだなー、ということでした。

 何となくではありますが、前よりも音を聞いて聞き取りやすくなってきたような気がするし、しらずしらず声を出して読む癖がついたようにも思います。他のテキストであっても、この“國弘 藤本式”でやるのが効果的なんじゃないかなー。
 あとは、sapotaで行動契約書を書いてツイートしたのも良かったかもしれません。
金魚が具合悪くてイマイチトレーニングに身が入らないときも、なんとかsapotaではつぶやこうと思い、むりやりやっていた感があります。

 今日からまた“國弘 藤本式”別のトレーニングに入ろうと思います。頑張るぞ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。