記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マインドマップで単語を覚える

去年くらいから単語を少しずつ真面目にやるようになって来て、単語がわかると読める内容が変わってくるんだなーということに気づいた私です。(当たり前じゃ)

勤務を始めてから手書き単語帳制作も滞っております…。
3月までは職場にいる時間が長いので、制作系単語帳はお休み。いまは市販の単語帳をなんとなく数冊使ってて、どれも「やったどー!」って感じがイマイチ無いんだよね…。
とはいえいい感じに使い込んだ感じになってきましたよ。

1 毎日の通勤時に「キクタン」または「Duo 3.0」
2 お風呂で「速読英単語 必修編」
3 週に一度土曜日か日曜日に「Focus on vocabulary」を1ユニット分

文章で出てきた単語帳はこまめに辞書引いてはいえるけど、あんまり定着した感じでもないな~。でも今は忙しいし、あんまり無理しない。とりあえずGrammar in useを先に終わらせるのが優先さ!

とはいえ、単語がわかるとイイぞ!という実感はあるので、無理ないところでできそうな方法を探っていたところ、iPadのよさげなアプリを見つけました。headspace立体っぽいマインドマップが書けます!

先日宣言したとおり、アルクの昔の講座の2週目をやりなおしているのですが、 ここで出てきた単語を使わない手はない。
ユニットのテーマが「ドライブ」とか「買い物」とかはっきりしているので関連の単語や表現をマインドマップ風に記録してみようと思いました。(いわゆる正式なマインドマップじゃないけど)

例えば「ドライブ」に関わる単語だと、車の種類とか、道路標識とか、ガソリンスタンドとか、事故トラブルとか自動車保険とか、修理とかいろんな単語があるので、辞書引いたり別の単語帳から引っ張ってみたりしてけっこうたのしい!

ここ数日は講座の問題が終わったあとは単語帳マップ作りっていう流れでやってます。
最初は比較的取り組みやすい単語からスタートしていますが、そのうち抽象的な表現なんかもマップ化されていければいなー。


このアプリの良いところは、テキスト入力や写真を入れられるところなので、絵や図を駆使して覚えられることを期待しています。





でも作って満足することなく、活用できるようにがんばるぞ~。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。