記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと1月で終わらせます。

Grammar in use、123ユニットめがおわりました!あとおよそ20ユニットでおわりです。(巻末の問題はさらに10日くらいかな?)

この10日ばかり、来月にある3月11日の祈念行事のお手伝いのボランティアをしていて、あまり取り組めませんでしたが、先日一気に、6ユニットを消化…。

最近、Twitterのほうで「Grammar in use」または「マーフィー英文法」に取り組んでおられる方に出会えて、ちょっとモチベーションがあがってきました。

すこしずつ寒さもゆるんで、トレーニング時間を朝に持ってきたのがいいのかもしれません。
#0550AM #asaben #asabenglish というハッシュタグでつぶやくといろんな人たちが朝勉強をしています。
眠いけど頑張る…と思えるのは嬉しい習慣です。


さて、Grammar in use (intermediate)ですが、以前ご紹介した「ポモドーロ勉強法」と一緒にやっているせいなのか、それとも文法項目として比較的易しいところに差し掛かっているせいなのかはわかりませんが、問題を解答する時間がだんだん短くなっています。

「集中してやる」ことを意識しているというのはあるけれど、英語版のテキストをやることで、「読む」ことに抵抗がなくなっているように感じます。
あと、前よりも間違えなくなった…かも?
いまパラパラと過去の解答をみているのですが、「Modals(助動詞)」「If (仮定法)」のあたりは時制とともに曖昧なところの間違いがたくさん。いずれ復習しないといけません。

個人的に、「Grammar in use」英語版か、日本語版「マーフィー英文法」かどちらを買うのかを迷っている方がおいでであれば、自分としては英語版を勧めます。なんとなく。
英文自体も読みやすく、最初は時間がかかりましたが、60ユニットめあたりからグッととラクになるかんじです。

でもいずれ、どちらにしても、マーフィー(Gramma in use)は「買い」です。100ユニットめくらいからの達成感はハンパないです。結構厚さもあるので、「やったじゃん」っていう気持ちになるし、「ぜったい終わらせたる」と思う。
厚い問題集に手を出し途中で投げだすとなんにもならないのですが、これは意外と続きました。
やって良かったです(涙)。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。