記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Grammar in useを終えて

3月18日、GIUのユニット部分が終了した。(巻末問題はまだ残っているので、正確には終わったと言えないかも??)

8月下旬からの期間、途中作業ができない時間があったものの、なんとか今年度中に終えることができた。とはいえ巻末問題が残っているため、もうすこし時間はかかりそうであるけれど、なんとかやり遂げることができたのはよかったと思う。




これから取り組む人のために、問題に取り組んでみた状況についてまとめてみたい。

(1)記入について

何回も繰り返し解くため、当初は別冊ノートを用意して問題に取り組んでみようかとも思ったが、量が膨大である事、途中で見直す必要性や、間違いの方向性をチェックする必要性があることを考え、テキストに書き込む方式を採用した。(巻末問題を除く。※別に記載)

巻末のAnswer key(解答)は、別冊ではないので見づらいので、早々にカッターで切り離して使用。無くす恐れがない訳ではないが、速やかに解答できるのでストレスはたまりにくい。


(2)ペースについて

全部で142ユニットを1日1ユニットを目標として取り組んだが、仕事の関係で実施を始めた頃は1週間に3ユニット、多忙だったときは1週間に1ユニットのときもあった。
このブログ何度か触れているが、「英語の問題を読み、解答する」のには結構時間がかかる。特に慣れていない最初はなかなか進まずイライラすることもあった。
しかし、以前にも紹介した、ラジオ体操ハンコ形式を使い、終了したユニット番号の枠にはすぐに日付とハンコを押すことを継続し、モチベーションを維持。リラックマの小さなハンコがわたしを後押ししてくれたように思う。ありがとう、リラックマ!(ちなみに、日付ベースではなく、ユニット形式で表を作るのがおすすめ。日付ベースだと、サボると歯抜けになり、モチベーションが下がるが、ユニットベースだと、やればやっただけハンコが溜まって気持ち良い)


(3)実施の時間帯について

職場で時間が取れそうなときは、昼休みに、それでもできなかったときは夕食後にやっていたが、2月後半から朝食前にやるようになった。
朝は静かで邪魔も入らず気持ちがいいので、寝坊さえしなければ朝学習はいいと思う。
ユニットの内容にもよるが、およそ30分で1ユニット~1ユニット半程度消化することができた。



◆全ユニットを終えて

すべてのユニットが終わったときの達成感はなかなかのものであった。
途中めんどうに思える部分もあったが、不思議と途中で辞めようとは思わなかった。
編集内容が優れているのだとおもうが、ユニット順に進めて行ったほうが系統立ててあって、わかりやすく感じた。個人的には「最初から順番に解く」ことをオススメしたい。

◆文法項目は定着したのか?

正直いえば、全部のユニットが終えても、定着するには至らない。こうしたドリル系は、解くことが作業になってしまうため、問題をこなしたことによって「できた」と勘違いしやすいので注意が必要だ。
確かに継続して1冊を終えたのはよかったが定期的に見直す、問題を解き直すなど復習に時間を割かないといけない

※巻末の問題は手ごわい

142ユニットのあとに続く巻末問題はなかなかの分量である。
解く前は書き込みしようかともおもったが、定着を図る意味でこちらについては何度か解き直すほうがよいと思い、巻末問題はすべてスキャンし、プリントアウトしたものに解答することにしている。

驚くほど間違うので泣きそうになるが、その都度見直しをして地道に定着させていくしかないのだと思った。




◆変化と今後

実際に取り組んで来て、特に「おおお!」と思ったのは、大好きなクライムドラマ。
「should have been」とか「could have been」は、よく出てくるフレーズだったりするのだけれど(被害者の捜査を始めたときに、「こんな道を通らなきゃよかった」とか…、ストーリーの中の場面でみてみると、あー、こういうところで使うのか~、と気づく場面があって面白いと感じた。
時制がスラスラできるようになるのは遠いが、もうすこし「実際の場面を」を意識した素材を手にしながら文法を定着させて行くのが良さそうだ。今後は纏まった分量の英文を読むなどして実際に慣れて行けば、もうすこし正答率も上がりそうな気がする。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。