記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Focus on vocabulary をはじめました

Focus on vocabulary、Grammar in use が終了したので始める事にしました。
 

ぐふふ、これはね・・・・夫からの愛の誕生日プレゼントなのです!
夫
 ここ数年毎年誕生日には英語の問題集をくれる夫。たいてい1年がかりでできるようなものを地味に選んでくれるのでのんびり取り組んでいます。ただこれは回答は別売りですので、購入する方はご注意ください。


Unitは全部で7つあり、そのなかにchapter1~4に分かれています。chapter1~3には、各unitに関連した長文が3つ、そして最後にまとめとして「Strategy practice」という全体のユニットのまとめになる課が挟まっています。

Unit1 Our changing society
Unit2 Consumer behavior and marketing
Unit3 Workplaces and work space
Unit4 Use and abuse of natural resources
Unit5 We are what we eat
Unit6 Encounters with music and sound
Unit7 Animal nature


最初にTarget Wordがあり、単語の一覧が示されて「単語を理解している度合い」についてチェックします。
単語をえらぶ

本文はこんな感じ。
本文
 A4 2枚の分量です。個人的には結構な分量です。この文の中に、Target Wordが入っています。だいたい25個くらい。

私は別途同じ本文をコピーし、コピーした方に単語の意味を書いたりしています。太字のところ(今回のターゲットワード)も黄色いマーカーを引いています。
コピー
 このコピーは「語句の理解」、「構文の理解」などで使うのでとても大事にします。別途紙ファイルで綴じています。文章の中には前の課で出てきた単語もばんばん出てきます。

本文の後には単語にフォーカスしていく練習問題や、
いろいろな角度で

品詞を使わせたり考えさせたりする問題があります。
品詞

chapterを一つ終えると、新しい単語を覚えている、という仕組みなんですが、徳野にはなかなか時間がかかり苦戦していますが、基本的にAcademic word listに載っている内容だそうなので書かれている内容が理解できれば新聞やまとまった文章を読めるようになるはず・・・。と期待しつつやっています。


(以下、私の取り組み状況です)
私はだいたい1週間で一つのchapterを終わらせるようにスケジュールを組んでいます。
////////////////////////////////////////////////
1日め

Target wordに取り組む前に、本文を読む事にしました。
まず、実施日に日付を書きます。ストップウォッチや蛍光ペンを用意します。

1 とりあえずガーッと時間を計って黙読する。(タイムを記入)
2 蛍光ペンを持ち、わからない単語をチェックしながらガーッと読む(タイムを記入)
3 だいたい書かれている内容を頭に浮かべる。
4 チェックした蛍光ペンのライン意味を調べるなどして精読し、内容を理解する
5 最後に音読する (タイムを記入)


////////////////////////////////////////////////
2日め

6 音読をする(5回くらい)

音読については、音声が無いため、OCR(Sigilは、Lionには対応していないので、Snow leopardでやりましたが、最近iPhoneアプリでOCR変換アプリなどもあるのでこっちが楽でした。そのうち記事をアップします。)などで本文を取り込み、Evernoteに保存。テキストは適宜、MacやiPadでの「自動読み上げ機能」を使って読んでもらいます。

(↓iPhoneのアプリを使って取り込んだテキスト)
スクリーンショット 2012-04-19 10.26.31

(↓編集してEvernoteにあげます)
スクリーンショット 2012-04-19 10.28.41

 いわゆる音声素材とちがって不自然なところはあるけれど、音声が無いよりは全然マシなので、地道にテキストをOCRで読み込み、読み上げ機能を使って一緒に読む練習をしています。

7 Evernoteなどに自分で読み上げた声を録音する
 
(↓へたくそだけれど、記録として残したり、発音のチェックをするために録音し始めました)
スクリーンショット 2012-04-19 10.28.51


8 とどめに音読(タイムを計る)


////////////////////////////////////////////////
3日め~4日め

8 本文テキストの問題を解く。
 (辞書を引かされるので時間がかかるため数日かけて終わることもある。)

9 とどめに音読(タイムを計る)


・・・といった感じです。タイムははかり忘れたり、細かい部分は飛ばしたりするところもありますが、わりとコッテリやることにしました。


////////////////////////////////////////////////

一番最初にやったchapterは12月だったのだけれど、全然歯が立たず。まずもってGrammar in useを終わらせてからがいいと思い数ヶ月棚上げにしてました。
3月にGrammar in useが終わったので時間をかけて取り組んでいるのですが、読む時間はだんだん短くなっているし、内容も多岐に渡っていて読み物としても普通に面白いのでいいかも!

 時間はかかりそうですが、終わるまでがんばりまーす!

コメント

旦那さんからの手紙、直子さんへ、と書いてあるのが可愛くていいですね!1冊しっかり取り組めば、かなり力がつきそう。頑張ってください!

がんばりま~す

こんにちはー!
問題集の巻末にメッセージが書いてあります。
これがあると途中でやめられないのでなかば無理やり(?)メッセージを書いてもらいました(笑)自分としてはちょっと難しいし長いなあというのが印象ですが、まあわからない部分があっても、数年後の自分がなんとかしてくれると信じてがんばります!

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。