記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「能率手帳スコラ」を英語学習に使う レビュー

能率手帳スコラ。
1週間(というか、始めたのが4月3日だったので正確には5日間)ほど使ってみました。

個人的な感想ですがなかなか良いです!

まず特筆すべきなのは項目ごとの学習時間を書く欄があることでしょうか。


今までは手帳にスペースを設けたりしていたんですが、やはり既に記入欄が設けてあるのはとても便利ですし、「書かなきゃ!」っていう気持ちになります。

あと、1週間の学習量をグラフ化出来る欄がものすごく良い!!



いままでいろいろ記録の手段を模索して来ました。
最初はこのブログに毎日学習時間をアップしていたのですが、やはり毎日更新は結構辛い。
iPhoneなどで記録する事もやってみましたが、忙しいと滞ってしまう。
記録を更新せずにいるとモチベーションが下がってしまっていたのですが、この手帳はかなり薄く、あまり邪魔にもならないので自分としては取り扱いやすいと感じました。




さて、1週間の結果です。

 目標としては1日3時間出来たら良いな~という感じ。

私は基本は主婦なんですが、在宅で仕事をしているので家事や仕事の最中にリスニングする事が多いので、全体のほとんどをリスニングに使っている感じ…。「何らかの形で英語に触れる」という点ではひかりTVで英語の番組を見たり聞いたり出来るので、ある程度クリア出来ているとは思います。しかし、「力が付いているのかどうか分かんないくらいダラダラ流している」ので、時間としては長くても、話せるようになるとか、理解出来るようになるとかは別の視点で見ていく必要があると考えています。
 とはいえ、こうしてグラフ化し、「時間のボリューム感」を感じるだけでも全然違います。

「もっと読む時間をつくらにゃならんな」とか「文法に割いてる時間が全然無いな」などと反省するので、自分の傾向を見たり、現状の力を知るには記録を付けるのは絶対必要なんだなーと実感しています。

だってモチベーションが違いますもん…。ダイエットと同じで記録を付けてる間は減量出来るけど、付けなくなった途端リバウンド…。レコーディングダイエット的考え方はやっぱり大事なんだなーと思った次第です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。