記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習日記20110110

「改訂版 TOEICテスト650点突破マラソン」はMonthly testの実施日でしたので、家で試験を受けました。

今回の私のテストの結果は35/50で、7割の出来でしたが、基本的には月の復習事項なので、8割を超える目標だったのでガッカリでした。

全般的な問題をやってみて、「ありがちな傾向」をみると「問題をの聞き間違い、読み間違い」がかなり多い。よくある「ひっかけ問題」にバッチリ引っかかるタイプです。

問題文の例(英文は省略)
「エルニーニョ現象は、アメリカ南部や、ペルーなどには大雨をもたらし、太平洋の西側には干ばつになります」

質問の例
「エルニーニョによって、どんな気候の変化が西太平洋にもたらされますか?」
A 大雨
B 強風
C 雨の減少
D 気温の低下

西太平洋は「干ばつ drought」になるという文章だったので、答えはC雨の減少 A lack of rain となるはずなんだけど、A大雨って答えちゃう。

ダメじゃーん。なんか出題者の思うツボな感じ(笑)でも急いでるからウッカリこういうのをやっちゃう。しかもかなりの頻度で。
まあきっと多くの受験生にありがちな傾向なんだと思いますが、問題の文章そのものは何が書いているかわかるけど、こういう部分で間違えると、たぶん会話でもトンチンカンなことを言ってしまうんだろうな…。とほほ。


「Mr.Evineの中学英文法を修了するドリル」lesson22
受け身の表現に入りました。
IMG_2067.jpg


書き換えの問題でも過去形に書くべきところを現在形にしてしまったり、とほほな間違いが(笑)。

☆とほほな間違いを減らす
☆集中して取り組む

あしたもがんばるぞ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。