記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娯楽化システムを作る

 勉強って辛いよねー、と思ったりするけど、楽しくなる仕組みをつくるのは、なかなかイイと思う。

勉強した日にスタンプついてみたり、カフェでドリルをやったついでにドーナツ食べてみたりしたりしながら、勉強が楽しくなるような仕組みを作るのはとっても重要だと考えるようになりました。

 iPhoneのほかMP3プレーヤー、nintendoDSなどの学習ツールとしても使えるガジェットが世の中に出てくる前は勉強というと机に向かって延々何か作業をするイメージがありました。高校生の頃の受験勉強のイメージが頭にあるもんだから、何冊も問題集を解いてやらなければ出来ないような気がしていました。
 でも言葉の学習に関していえば、意外と机に向かわなくても勉強はできるんですね。これは実はやってみるまではあまり意識したことがありませんでした。
 
 テレビをみたり、音声を聞いたり、メモを取ってみたり、ゴロゴロ本を読んでみたり、本当は語学に限らないのだろうけれど、「モノを覚えること」ってとっても立体的なんだなあ、と思います。
 なんだ、別にギチギチなワークのスケジュールを考えなくてもいいじゃないか、と思うようになったら比較的取り組みやすくなったように思います。

 あと、間違えたり、出来なかったりしても、厳しく自分を責めない(笑)。
 今日も早速メールを書いていて、時を表す副詞節っていうんですか、よくやっちゃう間違いをやってしまいました。でも別にいいのだ。後で何かおかしいな、と思ってだんだん修正されれば。
 
 それから、英語を勉強して「楽しい」とか「できる」とか感じることと、テストを受験して成果を挙げることは(相関は当然あるだろうけれど)違うのだということを考えつつテストに臨もう。
 月末TOEICを受けるけれど、今回はすこし文法を真面目に取り組んだので目標は600点を超えたいけども...。でも自分の実力以上には点数はでないのだから、結果は結果でイヤーンと苦笑いしながら受け止めたいと思います。点数が悪くても気を取り直してまた頑張ればいいのさ!

きょうもがんばるぞ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。