記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の「即戦ゼミ」ふたたび

 さて、きのうセンター入試の英語を解いてみて、「文法語法」のヨワさを実感した私。



大学入試英語頻出問題総演習 (即戦ゼミ)大学入試英語頻出問題総演習 (即戦ゼミ)
(2003/11)
上垣 暁雄

商品詳細を見る



やっぱり、即戦ゼミかなあ。
 
 「キリハラの即戦ゼミ」と言えば今を去ること20年前、高校生の私がかなり気に入ってやっていた問題集だ。とりあえず暗記したところがガッツリテストに出たから、模試を受けるたび、解答解説を読みつつ頻出問題をチェックしていたのものだ。
 
 とは言え美術系の受験生だった私(本当は私立の美大に行きたかったのだが落ちた)は、真面目にセンター入試などに取り組むわけはなく、「とにかく少ない力で無理矢理点数を上げる」、という目標には非常に適した問題集であったことはよく覚えている。
 色々と書き込みもし、卒業する頃には程よくいい感じに使い込んでいたのだが、大学に合格した後実家の部屋を片付けていたときに、もう使わないであろうとおもい、ゴミにだしてしまった。


 今思えばなんとバカなことをしてしまったのだろう。と思う。まがりなりにも一緒に苦労を共にしてきた問題集は友達みたいなもんじゃないか。...ああっ、アタシのバカバカ。


いや、そのときは20年後に英語を勉強することになるなんて思っても見なかったんだよね~。だって、田舎の女子高生だったから、当時は受験科目の一つであって、実際使うものだなんて考えなかったし、そういうシュチュエーションも想像できなかったし...。今でも悔やまれるわ。今役に立つとは全然思いませんでした。


 そんな反省もあり、心を入れ替えて夫のお古の即戦ゼミを使うことにしました。キライなんだよねー、文法語法...と言って避けていてもしょうがないので、やります!!!!うお~

コメント

おお~っ

キリハラの即戦ゼミ、ワタクシも使いましたよ~!!表紙が記憶と違うけど変わったのかな…。むむ。
私はあまり真面目にやらなかったから、きれいなまま今も実家の本棚に収まっているはず。懐かしいなぁ。
みかんちゃんのこのブログを読む度に「私も頑張らねば!」って気合いが入るのですが、寝しなに読むので結局なんにもしないで寝ちゃうのでした。朝に読めば良いのかも!?

桐原書店はすばらしい

 高校生の友、といえば桐原ですよね(笑)
夫の奴をみて、更に今の版のをみると印刷とか書体がちょっと違うけれど、「質実剛健」な感じがとってもいいなあ、と思います。そしてあの、いかにも受験本というような、素っ気ない表紙のデザインも(笑)
ラブ、キリハラ....。

 はるまきさんは、ちゃんと英語できるからいいんですよ~。海外出張とか普通にしているじゃないすか。アタシなんて、赤点ちゃんだったんですよ!?Be動詞と一般動詞もよく解んなかったんですよ!?ほんと、トホホですってば。
 ブログ書きはじめたことで「ヤバい、皆が見てるから更新しなきゃ」というきもちが働いて無理矢理勉強しているかんじ。日記などは、モチベーション維持にはいいかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。