記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の学習のまとめ

このブログを始めてから、基本的には毎日勉強しているのでブログをやって良かったと思っている。幾ら大きな望みを持ったところで継続しなければ意味がないので、未来の私のために1ヶ月ずつ学習のまとめをしてみたいと思う。


「1月の学習のまとめ」
 12月末から始めた「文法力強化大作戦」は効果有りだと感じている。
 
効果その1 読解の力がついた。
 ☆文章を「構造」として見ることができるようになった。
 ☆関係代名詞などの文章が(以前よりも)明らかに読めるようになった。

 ただ、これに関しては、実際にテストなどを受けてみて客観的な部分でどのようにあがっているのかがいまのところははっきりと言えない部分もあるので、あくまでも「実感として効果があるように感じられる」という段階ではある。しかし、主観的とはいえ「読めない」と感じるよりは「読める」と思っていた方が楽しくなるわけで、文章に触れること自体が負担にならない。結果他の読解の素材に触れる機会も増えるのではないかと言う期待がある

効果その2 「品詞」を意識するようになった。 
 実はこれまで、(受験期を含め)ちゃんと品詞を意識して文章を読んだことがなかった。当然のことながら、動詞でも「自動詞」「他動詞」の違いも曖昧で、前置詞を取る、取らない云々の内容を殆ど理解していなかった。
同じく「形容詞」「副詞」に関しても、“なんとかlyだったら副詞”的ないい加減な覚え方をしていたので、たとえばTOEICの問題などのときに確信を持って答えることが出来ないという状態が続いていたが、品詞を意識することでかなりの確率で対応できそうだ、と言うことを感じる。


以上を踏まえた今後の課題も書いておく。

課題その1(品詞を踏まえた上で)単語を覚え、量を増やす
 上記のように、品詞の重要性については理解したが、実際にはその単語何の品詞なのかが分からないで覚えている単語が多い。今一度単語を引く際には辞書と用法を見ていかなければいけないと感じている。また知っている単語の量が圧倒的に少ないのでボキャビルには今後も力を入れていくべきである。

課題その2 身に付く迄しっかりと繰り返す
 実は英語を再び勉強し始めようとおもった2007年以来、いろいろ問題集や参考書を買ってきたのだが、最後までやり遂げたものはそれほど多くない。昨年半年がかりでダラダラ取り組んだ「竹蓋メソッド」を終えてからは、なるべくドリル系の本に取り組むようになったが、やはり一回で終えるのではなく数回やるのが効果が上がりそうだ。「飽きずに繰り返す」ことを続けられるように努力したい。


よって2月の目標&スケジュールは以下としたい。
//////////////////////////////////////////////////////////////////
 文法力と単語力を上げる 2ヶ月目。

 ①「Mr.Evineの中学英文法+αで話せるドリル」を1冊終了する
 ②「改訂版 TOEICテスト650点突破マラソン」を順調に進める
 ③ 即戦ゼミの問題を解く
 ④ 単語力をつけるためにDuo等をやる
 
//////////////////////////////////////////////////////////////////



1月の学習内容は理想的だったが、問題はこれからである。

英語学習が継続的に取り組めるよう、今後もなるべく客観的に記録をしていきたいと考えている。



☆☆☆
英語学習ブログなどのリンクはこちら。参考になれば幸いです。
☆☆☆

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。