記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気系の単語帳をつくりたい(3)

先週買った単語ノートを使い倒すための方法を考えてみました。

きょうのテーマは「ノートとパソコンとiPhoneので単語を覚える」です。
単語ノート

 手間も時間もかかりますので、パパッとやりたい方には不向きです。それでも興味のある方は「続き」をドーゾ。
 先日のノートですが、頑張ってやってもホントにちょっとずつしか増えない、というのは前にも書きました。単語を調べている間の気分はハッキリ言って写経です。なんか仏道っていうか修行っていうか....。とにかく無心で辞書を引き、例文を写しています。

どうせ時間がかかるのならばこれに「一手間」加えてガッツリ使い倒してやりましょう。

さて、コチラがノートの様子です。
以前も書きましたが、単語はアルファベット順にはなっておりません。つまり、後で使う時に検索しにくい。
 そんなわけで、ノートの左側の下に「ページ番号」をつけます。
 
写真2



単語が溜まってきたら、エクセルでの作業です。
通し番号、 単語 品詞と意味 ページ番号の順に記入していきます。コチラのほうは意味を日本語で書いています。20個たまったら記入、位のペースなのでそんなに苦になりません。入力も復習のきもちでやるとよいでしょう。

1.jpg

 それを単語で並べかればアルファベット順にソートできますよね。エクセル素晴しい!accordは6ページ、adhereは10ページに単語が記入されているのが分かります。
Bの列のセルをみるとかなり検索しやすくなりました。これを「索引」として後日プリントアウトして使う予定です。
 
3.jpg


 このデータを遊ばせておくのは勿体ないので、i暗記というiPhoneアプリに持っていきます。過去記事はコチラ。そのまえに上のExcelデータのA列の単語とB列の意味だけをコピー&ペーストで移動し、CSVファイルに保存しておきましょう。
新規作成→編集設定→CSVファイルインポートすればWeb上でデータが完成しました。簡単です。

スクリーンショット(2011-02-07 22.08.53)


それをiPhoneへインポートし、フラッシュカードが出来ました。
こんな感じ。基本的には自分でチマチマ作ったものなので愛着もひとしお....。(笑)

写真

何度も言いますが手間ヒマがかかります。イヤになっちゃったらごめんなさい。この記事って参考になるのか?!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ

プロフィール

nyororo

Author:nyororo
 2007年に思いがけず北米で数ヶ月滞在することになり、英語を使う機会が無かった私が必要に迫られ英語を使わざるを得ず学習に取り組みはじめました。
帰国後ゆるゆる、ダラダラとやっていた英語学習ですが、2010より学習日記を書くことにしました。

☆このブログを作るにあたって、最初のきっかけになったブログはこちらです。全然英語が出来ずに不甲斐ない気分でいる毎日が綴られています。亜米利加滞在日記
 どうぞ宜しくお願い致します。

現在学習中のテキスト類

今日の時事英語

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。